戸塚で整体【捻(ひね)ると腰が痛い】という症状でお困りの方へ

2019/08/30 ブログ
テニス

泉区・戸塚で体のメンテナンスは整体・ボディケアSunroof

 

テニスやゴルフなどで身体の回旋運動(捻る運動)で腰に痛みが出ていませんか?

そういった方はもしかしたら身体の動かし方が負担をかけているかもしれません。

 

身体の回旋は脊柱(背骨)と骨盤の回旋動作によって行われます。

脊柱の回旋は可動域は90度と言われ、頸椎で50度、胸椎で35度、腰椎で5度です。

股関節の回旋可動域は約40度。

これを見ると腰椎の回旋運動に占める割合はわずかなので、腰椎が回旋運動に適した構造でないことがわかります。

 

テニスやゴルフといったような回旋運動では、脊柱と股関節は互いに連動しますが、腰に辛さ(痛み)を訴える方は非常に多いです。

胸椎や股関節などの関節可動域が低下すると、腰椎がそれを補うようになり(代償動作)腰椎にストレスが蓄積されます。

 

腰が痛いときに良くない部分はその周辺だと考えがちですが、周辺の動きの悪さが患部に影響してしまうことが多いのです。

 

テニスやゴルフなどで腰が痛い方という方は、本来使えてほしい部位が正常に動作してない可能性があるので、そのまま放っておかずに骨格(関節)や筋肉の状態を確認し、メンテナンスすることをおすすめします。

 

整体・ボディケアSunroofでは骨格と筋肉の状態を見極めながら、辛さ(痛み)が出ている部位とそこに関係する部位などを確認し施術を行なっていきます。

 

これからも楽しくスポーツがしたい!

パフォーマンスを上げたい!

日常での痛みをどうにかしたい!

 

そんな方は整体・ボディケアSunroofにお気軽にご相談ください。