戸塚で整体【マラソン】でお困りの方へ

2019/10/01 ブログ
スポーツ

今年は9月から色々なスポーツが世界大会を迎えていますね。

柔道、バレーボール、ラグビー、陸上などなど。

プロ野球やサッカーもシーズンの終盤で盛り上がっております。

そんな中、最近ブログを読んできて、マラソンをしている方が多く来てくださります。

これから冬に入るとマラソン大会も増えてきます。

サブ4を目指している方や完走を目指している方。

目標は人それぞれですが、皆さん口を揃えておっしゃるのが

『速く走るためにはどうしたらよいのか』

サブ4を目指している方と完走を目指している方では違います。

戸塚・泉区の整体・ボディケアサンルーフには陸上のスペシャリストの中川がおりますが、今回はスポーツトレーナー西谷が担当。

なので、本日は完走を目指している方に対して書きます。

まずレースによって制限時間が変わってきますよね。

多くは6時間でしょうか。

まず6時間以内で42.195kmを走りきるためには平均1時間で7km。

1kmを8分半ぐらいで走り続けなくてはいけません。

最初から6時間ずっとこのペースで走りきるのはなかなか難しいです。

脚も疲れてくるので、後半ペースが落ちることが考えられます。

マラソンでは30kmから脚が棒のようになってくると言われています。

これらを考えると完走するために必要なことは主に3つ。

・1kmあたり6分半ぐらいで走れるようにする。

・大会1ヶ月前ぐらいには1度30kmぐらい走る。

・怪我をせずコツコツと練習を続ける。

細かい事を書くともっといっぱいあるでしょう。

速く走るにも長い距離走るにも練習が必要です。

練習を続けていれば、徐々に速く走れるようになります。

なので、一番重要なのは”ケガをせず練習を続けること”

脚の疲れはもちろん、上半身も疲れが出てきます。

戸塚・泉区の整体・ボディケアサンルーフでは疲れを施術やテーピングでケアするのはもちろん。

長く続けられるように、時間があれば一緒に走りますし、ランニングの記録を送っていただければアドバイスもします。

施術は料金かかりますが、アドバイスや一緒に走るのは無料でしております。

困っている方はいつでも戸塚・泉区の整体・ボディケアサンルーフにご相談ください。