無意識に肩に力が入ってませんか?【デスクワーク】泉区・戸塚エリアの整体・ボディケア Sunroof

2020/05/03 ブログ
肩こり

泉区・戸塚エリアの整体・ボディケア Sunroofのブログをご覧いただきありがとうございます。

 

最近特に在宅ワーク(テレワーク)など、同じ姿勢がより増えた事から疲れが抜けない…、肩がこって仕方がないという相談が一段と増えました。

デスクワークをしていなくても無意識的に”いかり肩”のように力が入りやすくなってしまっていて「寝ても疲れが抜けない…」「朝起きると肩が張っていてスッキリしない」と多くの方が悩んでいる印象です。

 

普段職場でデスクワークの方もオフィスまで「足を運ぶだけ」でも足を使い会社に行くわけで、その移動をも奪われてしまうとなると、いよいよ身体を動かす機会を失ってしまいます。

当然そうなれば血行を促す場面が減ってしまうので、肩こり・腰痛を始めたとした様々な症状を感じやすくなってしまいます。

 

今日はこのような症状にお悩みの方に読んでもらいたいブログとなってますので、是非気になる方は閲覧してみてください!

 

①○○の位置が悪いと無意識的に肩に力が入りやすい

②自律神経との関係

③ケア方法!

 

身体を動かすということは「頭を動かす」ことにも繋がります。

家を出て駅から電車に乗り、オフィスまで移動する間に歩いて身体を動かすと、頭も少しずつ仕事モードへと切り替わっていきます。

ところが家の中でなんとなく生活の延長のまま仕事へ入っていくと頭がぼんやりしたままシャキッと仕事モードに頭を切り替えられません。

 

頭がOFFモード(副交感神経が優位)だと、丸腰で戦いに挑むようなもので準備体勢が整っていないと仕事もはかどりません。

ストレスに対応できるようにするためには交感神経が適度に働く必要もあるので、やはり脳の切り替えっていうのは大切です。

 

①○○の位置が悪いと無意識的に肩に力が入りやすい

 

さて、話は少々脱線しましたが、在宅ワーク(テレワーク)等で肩こりがひどくなっている多くの方が、無意識のうちに肩に力が入りやすくなっているように感じます。

 

それは「姿勢」が大きく関係していて、パソコンを覗き込む際にただ肩だけ力が入るというだけでなく、胸郭(肋骨全体)が上がったまま固定されてしまっているのが一つの原因になります。

 

肋骨全体が下から上に持ち上げられてしまうと自然と肩の位置も上へと引き上げられてしまい結果的に肩に力が入りやすい状態へとなってしまいます。

 

ですから肩の力を抜くためにはそこだけをどうにかしようとほぐすのでなく、胸郭を正しい位置へ取り戻す必要があります。

また胸郭の中は肺があり横隔膜が支えています。

肩に力が入りやすい人は横隔膜の動きも悪く呼吸も深くできていない可能性が考えられます。

②自律神経との関係

 

胸郭が上がったまま固定されてしまうと呼吸は浅くなってしまいます。

そうすると酸素が体中に十分巡らず、体調不良や慢性疲労に繋がるのはもちろん、呼吸と共にリラックスすることができず、自律神経も乱れる原因になってしまいます。

 

上でも書きましたが、仕事をする際はONのスイッチである交感神経(緊張・興奮など)を働かせる必要がありますが、在宅ワークとなると【生活⇔仕事】の切り替えが難しくなります。

一方、いざ仕事モードになったは良いものの、今度はOFFに上手く切り替えられず寝ても疲れが取れないなんてこともあります。

 

・あえて仕事部屋を作る

・部屋着からちゃんと着替える

・時間割(就業と休憩)をちゃんと決める

 

上のように家の中でもメリハリをつけることは自律神経の切り替えをするために良い工夫ですね。

③ケア方法!

 

・肋骨マッサージ

 

同じ姿勢が多い人は胸側の筋肉が緊張してる場合が多いので、マッサージで緊張をほぐします。

胸マッサージ

・右手四指にて左胸の筋肉を円を描くようにさすります。

・さする部位は胸の真ん中あたり~肩の付け根の方にかけて行ないます。

肋骨マッサージ

・みぞおちの横の肋骨付近~脇腹付近にかけても同じようにさすります。

 

普段マッサージなどであまりアプローチされない部位かと思いますが、実は緊張することで肩へ悪影響を及ぼしている可能性があります。

 

・胸郭ストレッチ

膝立ち

・上の写真のように膝立ちで胸を開いた姿勢を取ります。

・次に肋骨の隙間を開くようなイメージで身体を真横に倒していき、ゆっくり斜め後ろ方向へ上半身をじわーっと伸ばします。左右3回程度を3セットおこないます。

肋骨マッサージ
肋骨マッサージ2

このように固まってしまった肋骨の動きを取り戻すことで肩の力が抜けやすい状態を作ることができるので、ケア方法として取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

最後までブログを読んでいただきありがとうございました。

ブログを読んでいただいた方限定で10%offさせて頂きます。

※初回限定

※他の割引と併用不可

ご予約の際に教えてくださいね。

施術スペース写真

整体・ボディケア sunroof

住所:横浜市泉区中田南2-13-4 グランシャリオ101

電話番号:045-567-5306

営業時間:10:00~20:00

定休日:不定休

 

中田駅から徒歩3分。戸塚から車で10分。

長後街道沿いにあり、落ち着いた店内の整体。

車でいらっしゃる方は近くの駐車場に止めていただき、駐車場はこちらで負担いたします。

また、火曜日や18:00以降や隣の美容院がお休みの日は店の前に駐車していただくことが可能です。

予約の際にご相談下さい。