「首こり」に困ってませんか?後頭下筋群【泉区・戸塚エリアの整体】

2020/07/20 ブログ
首こり・後頭下筋群

泉区・戸塚エリアの整体・ボディケアSunroofのブログをご覧いただきありがとうございます。

 

デスクワークやスマホの使用など「肩こり」でお悩みの方は非常に多いですが、その人によって症状や自覚の部位は異なります。

肩こりの多くは首から肩、背中にかけて大きく広がる「僧帽筋」という筋肉の緊張が関係している場合が多いので、おおよそのケースでは僧帽筋を緩めることで症状が楽になります。

ところが肩こりとは別に首のこりを感じているという方もいますね。

今日のブログはそんな「首こり」について!

 

①首コリに関係する「後頭下筋群」

②セルフケア方法

③”ボディケア整体”では

 

上記のコラムを順番に説明しながら書いてますので、是非参考にしてみてください。

 

①首こりに関係する「後頭下筋群」

後頭下筋群

肩こりに関係しやすい僧帽筋は身体の表層部分にありますが、それよりも深くにある「後頭下筋群(こうとうかきんぐん)」という筋肉の群れがあります。

上のイラストの色で示された部分です。

 

・首の痛み

・肩こり

・眼精疲労

・頭痛

・吐き気

 

などの症状がある場合はこれらの後頭下筋群が緊張している可能性があります。

この後頭下筋群は頭の姿勢を保つ働きのあるインナーマッスル。

パソコンやスマホを見るときなどの姿勢の悪さや眼精疲労などにより凝り固まることから上記の症状に繋がったり、首の動きが悪くなったりしてしまいます。

パソコン姿勢

②セルフケア方法

 

首の上部に位置する後頭下筋群をアプローチするセルフケアの方法をお伝えします。

仰向けに寝た状態でリラックスしながら簡単に行なえるケアです。

 

ご用意していただくのは、テニスボール(もしくはそれより柔らかいボール)とバスタオル3枚程度

テニスボールとバスタオル

仰向け姿勢にてボールをあてることで後頭下筋群をアプローチしていきます。

テニスボールとバスタオル2

上の写真のように畳んだバスタオルを一番下に2枚敷き、その上にボール、またその上に畳んだバスタオルで覆います。

畳んだバスタオルの真ん中あたりがボール型に飛び出た感じですね。

まずはアプローチしたい部位をイメージしましょう。

アプローチ部位

で覆われたあたりをアプローチするイメージです。

の部位は後頭骨と首の際の部分でまずアプローチしたいところ。

真ん中のは首の一番上のくぼんだ部分。

そこから耳の方へ向かって少し進んだあたりも少しくぼんでいて、そこも左右共に当てたいポイント。

この3点をまずは確かめます。

後頭下筋群アプローチ

上の写真のように仰向け姿勢でのポイントにあてます。

(※上の写真ではわかりやすいようにボールを見える位置においてます)

それぞれの部位をリラックスした状態で1分程度キープします。

 

じんわりと心地よい痛みであれば良いかと思います。

慣れてきたら顎を上下にゆすったり、

頭を左右にゆすってアプローチします。

後頭下筋群アプローチ

こうすることで後頭下筋群の緊張が和らぎ、症状が緩和されることが期待できます。

 

ボールの感触が硬すぎる場合や刺激が足りない場合は、バスタオルの厚さで調整できるので自分にあった硬さを調整してみてください。

尚、首の痛みが強かったり、やることによって痛みが増してしまう場合などは中止してください。

 

③”ボディケア整体”では

 

ここまでは後頭下筋群とそのアプローチの仕方について触れました。

しかし考えないといけないのはどうしてその部位に負担が出てしまったのか、ということ。

 

日々のセルフケアとして取り入れてもらうのが良いかと思いますが、すぐにまた負担が戻ってきてしまう場合は原因が別にあることも考えられます。

デスクワーク等で座るときに頭の位置が前に出てきてしまうと頭の重さを首で支えることになります。

首を前に突き出したような姿勢では頭と首とが垂直の状態と比べると約3倍の負担がかかるとも言われます。

 

その場合、首周りの緊張を取り除くことも大事ですが、そもそもの姿勢を改善したり、体勢の悪い同じ姿勢を減らすことも重要になります。

 

整体・ボディケアSunroofの”ボディケア整体”では、症状の部位をアプローチすると共に、ではどうしてそこに負担が出てきてしまったのかを確認しながら施術をしていきます。

肩こりの人で肩だけ凝ってる人はほとんどいないと言われるように、身体は様々な部位が繋がりあってるので、全体像として体を確認した上で原因を探る必要があるわけです。

 

また、首こりに関係する後頭下筋群はストレスなど自律神経系の負担も関係しやすいです。

姿勢だけでなく目の疲れや日常のストレス(仕事、家事、子育て、気温、etc…)などによって引き起こされている場合も含め、必要なアプローチをしていきます。

 

症状を改善したい方、お悩みの方はお気軽にご相談ください。

施術風景

最後までブログを読んでいただきありがとうございました。

ブログを読んでいただいた方限定で10%offさせて頂きます。

※初回限定

※他の割引と併用不可

ご予約の際にお伝えください。

 

整体・ボディケア sunroof

住所:横浜市泉区中田南2-13-4 グランシャリオ101

電話番号:045-567-5306

営業時間:10:00~20:00

定休日:不定休

 

中田駅から徒歩3分。戸塚から車で10分。

長後街道沿いにあり、落ち着いた店内の整体。

2020年7月現在、店頭にお車は駐車できます。

お電話やLINE、ホームページのお問合せの際にご確認くださいませ。