負担が溜まりやすい脚の外側「大腿筋膜張筋」【泉区・戸塚エリアの整体】

2020/08/02 ブログ
大腿筋膜張筋

泉区・戸塚エリアの整体・ボディケアSunroofのブログをご覧いただきありがとうございます。

 

皆さん、大腿筋膜張筋という筋肉は聞いたことありますか?

 

・ランニングなどの運動

・立ち仕事

・主婦の台所仕事

・O脚

・変形性膝関節症

 

など、大腿筋膜張筋は立った状態や運動などで体重を受けている骨盤の外側の部位です。

どうしても日常で働く事の多い筋肉なので過度に緊張してしまうこともあるのでケアが必要ですが、そのまま放置して負担を溜めすぎているケースは少なくないと思います。

今日のブログはそんな「大腿筋膜張筋」について

 

①外ももが張る【大腿筋膜張筋】

②腸脛靱帯への繋がり

③リリース方法

④原因は?!

 

では早速、大腿筋膜張筋について触れていきましょう!

 

②外ももが張る【大腿筋膜張筋】

大腿筋膜張筋

大腿筋膜張筋は骨盤の外側~股関節あたりについていて、その先から膝の辺りまでは腸脛靱帯という組織になっています。

大腿筋膜張筋が収縮すると、股関節を曲げ(屈曲)、外へ開く(外転)ように作用します。

ランニングやウォーキングで脚が疲れやすい・膝が痛くなる、O脚の方、変形性膝関節症の方などは大腿筋膜張筋が緊張しやすくなります。

O脚になると足の外側に負荷がかかり、股関節の外側に位置する大腿筋膜張筋は過剰に働きやすくなるためです。

②腸脛靱帯への繋がり

 

大腿筋膜張筋は腸脛靱帯へと繋がっています。

ランニングなどで大腿筋膜張筋の緊張が強まるとそこから繋がる腸脛靱帯が炎症を起こして痛みが出るケースがあります。(腸脛靭帯炎:ランナー膝で多い症状)

大腿筋膜張筋が緊張し短縮した状態になると、腸脛靭帯は上に引っ張られ、膝外側で摩擦が生じやすくなるためです。

大腿筋膜張筋の緊張を減らすことは、膝の負担を軽減することにも繋がりますし、腰痛にも関係する部位です。

長時間の立ち姿勢やランニング・ウォーキングなどで負荷がかかったあとなどは、これらの部位をケアしてあげる必要があります。

③リリース方法

 

ここではローラーもしくはテニスボールを使って大腿筋膜張筋をケアする方法をお伝えします。

部位に対するストレッチ方法などもありますが、直接筋膜へアプローチすると緩める効果が高いので紹介します。

グリッドフォームローラー

こちらはグリッドフォームローラー!

最近、セルフケアとして持っている方も増えてきてるアイテムです。

表面に凹凸があり筋膜へアプローチがしやすいですが、そうでない筒状のモノや代替品を使っても良いです。

おさらいになりますが、アプローチする部位は下記のイラストの筋肉。

 

大腿筋膜張筋

大腿筋膜張筋は骨盤の側面~やや前側。

そこを筋膜リリースしていきます。

筋膜リリース

このように横向きでまずはローラーを当て込みます。

自分の体重を利用し、その圧で緊張を解いていく感じですね。

 

緊張していると結構痛いです。笑

痛みの具合で緊張具合もわかりますね。

 

・まずは何も動かさず、気持ち良い痛みの感じる部位をピンポイントで当てていきます(30秒~1分)

・大腿筋膜張筋は縦伸びているので、少し位置をずらしながら同じように当てていきます。

・慣れてきたら、ゆっくりゆするようにローラーを転がします。

 ※ポイントは早くコロコロせず、ゆったり転がすことです。

 

そうすることで緊張した部位がじんわり緩んでいきます。

 

テニスボール

ローラーの替わりにテニスボールなど、適度に弾力のあるボールを使っても良いです。

ボールの場合は転がさずにじんわりピンポイントで当てます。

基本のやり方はローラーと同様です。

 

大腿筋膜張筋はこの様にアプローチしますが、ローラーであればそのまま腸脛靱帯のラインにも転がすようにアプローチしてより広い面を緩めていくとより効いたケアになっていきます。

私はランニングで疲労が溜まった際に行ないますが効果は絶大です。

是非、取り入れてみてください!

 

④原因は?!

 

ここまでは大腿筋膜張筋や腸脛靱帯についてを書きました。

しかし、どうしてそこが緊張してしまうのでしょうか?

 

単純にオーバーユース(使いすぎ)によって緊張してしまうのであればその部位に対するアプローチでも問題ないですが、そもそもそこに負担が出やすいクセや動作があるとすれば、他の部位も疑わないといけません。

更にいえば身体は各関節や筋肉とが連動しあって歩いたり、走ったり動作ができるのであって、多くの場合、自覚の部位とは別のところに原因がある場合の方が圧倒的に多いのです。

 

ご自身でケアすることや自身の身体を知ろうとすることはとても大事ですが、それでも自身のバランスやクセはわからないものです。

身体全体のバランスなどを知りたい方はプロ目線で客観的に診てみてもらうことも大事です。

何かお困りの際はお気軽にご相談ください。

施術

最後までブログを読んでいただきありがとうございました。

ブログを読んでいただいた方限定で10%offさせて頂きます。

※初回限定

※他の割引と併用不可

ご予約の際にお伝えください。

 

整体・ボディケア sunroof

住所:横浜市泉区中田南2-13-4 グランシャリオ101

電話番号:045-567-5306

営業時間:10:00~20:00

定休日:不定休

 

中田駅から徒歩3分。戸塚から車で10分。

長後街道沿いにあり、落ち着いた店内の整体。

2020年8月現在、店頭にお車は駐車できます。

お電話やLINE、ホームページのお問合せの際にご確認くださいませ。