最近多い腰痛、ぎっくり腰【泉区・戸塚エリアの整体・ボディケア Sunroof】

2020/09/10 ブログ
整体 腰痛

泉区・戸塚エリアの整体・ボディケア Sunroofのブログをご覧いただきありがとうございます。

天気予報ではやっと気温が下がりそうですね。

来週からは朝晩は20℃切るような日もありそうです。

早くエアコン生活から抜け出したい。

そんな暑さからか最近また増えてきているのが

”腰痛””ぎっくり腰”

・腰を曲げると痛い

・朝起き上がるときに痛い

・ピキっときそう

こう悩みが増えてきています。

どういう原因があって腰痛、ぎっくり腰が多いのか書いていきましょう。

①内臓の冷え

②骨盤、太腿周りの緊張

③肋間筋の緊張

やはり一人ひとり原因は違いますし、他にもいろいろありますがこの3つが多いですね。

一つずつ説明していきます。

冷え 腰痛

①内臓の冷え

残暑が続いてどうしても冷たい物が食べたくなったり、飲みたくなったり。

そして、もちろん冷房もつけるでしょうから外は暑くても冷えますよね。

特に胃腸の負担は腰痛に繋がりやすいです。

シンプルに腰の筋肉が緊張して腰痛になることもあるでしょう。

あとはコアトレーニングと言われている”コア”の部分。

お腹の深い筋肉”腸腰筋”などが緊張することが多いです。

腸腰筋は腰の骨から骨盤に繋がり、腰を安定させるために非常に重要な筋肉のうちの一つです。

このお腹側の筋肉が緊張してしまっても腰痛になってしまいます。

ストレッチをしてケアをしてあげるのも良いでしょう。

しかし、冷えの部分を解消してあげるのも重要です。

まだ熱中症のリスクがあるので、冷房を消すのは危険です。

なので、冷えた分身体を温める食べ物、飲み物を摂取しましょう。

白湯を飲んだり、暖かい物を食べたり、生姜などの身体を温める食材を食べたり。

何か一つ自分でしやすい事を選んでやるといいでしょう。

整体 腰痛

②骨盤、太腿周りの緊張

これは働き方の変化が影響しているようです。

多くの方は”テレワーク”をされている方。

出勤・退勤などでの移動もなくなり、運動する機会がなくなっている方が多いようです。

また、社内で会議などをする際も席を立つでしょう。

自宅では食事・お手洗いぐらいしか席をたつこともなく座ったまま。

ずっと圧迫されている臀部・太腿の裏がはってしまいます。

臀部や太腿は腰痛に大きな影響があるため

・こまめに席をたつ

・ストレッチをする

などの対策は必要になってくるでしょう。

肋骨 整体

③肋間筋の緊張

一番見逃しがちなポイントの1つが”肋骨”

肋骨には肋間筋や前鋸筋など多くの筋肉がついていますが、これらの筋肉がはっていても痛みが出にくい場所。

あまり肋骨が痛いとはなりませんよね。

肋骨は内臓を守るための重要な部分です。

肋骨の間の筋肉がはってしまうと

・肩甲骨まわりの筋肉のはり

・腰痛

・呼吸が浅くなり疲労感が抜けない

・猫背になってしまう etc...

いろいろと悪影響が出てしまいます。

横向きで肋骨の筋肉を緩めたのちに腰の筋肉をアプローチすると緩みやすくなります。

 

最近多い上記の3つをあげましたが、状態をみてしっかり施術をさせていただきます。

自宅でできるケア方法などもお伝えしていますので、いつでもご相談ください。

相談方法はLINEを使いたいと思います。

LINEであれば画像も動画も共有しやすいですし、残るものなので復習もしやすいので、良いと思います。

整体サンルーフ

アカウントはHP内から。

またはID→@bgj3414q

そしてこちらのQRコードからもどうぞ。

お気軽にご連絡くださいませ。

 

 

最後までブログを読んでいただきありがとうございました。

ブログを読んでいただいた方限定で10%offさせて頂きます。

※初回限定

※他の割引と併用不可

ご予約の際に教えてくださいね。

整体サンルーフ

整体・ボディケア sunroof

住所:横浜市泉区中田南2-13-4 グランシャリオ101

電話番号:045-567-5306

営業時間:10:00~20:00い

定休日:不定休

 

中田駅から徒歩3分。戸塚から車で10分。

長後街道沿いにあり、落ち着いた店内の整体。

車でいらっしゃる方は一度お問合せください。

隣のオルゴールという美容院が閉店してしまった為、お店の前に停めることができるケースがございます。

お店の前に停められない場合、近くの駐車場に止めていただき、駐車場はこちらで負担いたします。

予約の際にご相談下さい。